疲れ目や首肩のコリにあずきのチカラがおすすめ【温熱が体の芯まで届く】

疲れ・ストレス解消

細かい作業をしすぎて目の奥が痛いし、首や肩がこって最悪。

そんな人におすすめしたいのが、「あずきのチカラ」。

心地良い温かさで疲れを取ってくれるし、250回も繰り返し使えるので経済的!

疲れ目や凝り固まった首や肩も温めると楽になりますよ。

 

あずきのチカラで体の芯まで温まる

あずきは昔から体を温めるものとして重宝されていました。

それを今風にアレンジしたのが桐灰化学のあずきのチカラで、あずきの天然蒸気が気になる部分をじんわりと温めて心地よくしてくれます。

 

蒸気を含んだ温熱は、乾いた熱とは違って体の奥まで届くそうです。

 

繰り返し使えて経済的

あずきは冷めた後、再び空気中の水分を吸収するので再度使うことができます。

250回が使用回数の目安になっています。

1度使用するとあずきは水蒸気を失ってしまうので、次に使用するには4時間以上あけてからになります。

 

目の疲れにはあずきのチカラ【目もと用】

目もと用は温熱効果が5分持続し、目を温めすぎないようにまぶたの部分だけくり抜いた形になっています。

レンジの加熱時間は30〜40秒で、加熱しすぎた場合は「キケン」という文字がでて熱すぎることを教えてくれます。

商品に使い方が書いてあるので箱を捨ててしまっても大丈夫ですよ。

 

首肩コリにはあずきのチカラ【首肩用】

首肩用(旧パッケージ)は温熱効果が25分持続し、首から背中まで大きく包み込む形になっているので方からずり落ちることはありません。

レンジの加熱時間は1分30秒〜2分で、折りたたんで加熱します。

こちらも熱すぎると「キケン」の文字がでます。

 

日々の疲れを簡単な方法でリセット

「あずきのチカラ」の目もと用は小さいので首やお腹にも活用ができますし、首肩用は動いても落ちないのでコーヒーを飲みながら、読書をしながらなど、ながら使いができます。

どちらも便利なのですが、とりあえず試してみたいという人は、置き場に困らない目もと用がおすすめ。首肩用は結構大きいので置き場所に困ります。

自宅で手軽にできるあずきのチカラは、日々の疲れを簡単な方法でリセットしてくれるので、疲れ目、首肩のコリに悩んでいる人は試してみてはどうでしょう。